2010年 04月 29日 ( 1 )


2010年 04月 29日

本当の色(true color)

昔、銀座の「月光荘画室」っていうところで、個展を開いたことがあった。
個展の題名?!を「本当の色」という名前にした。

みんな本当の色って?どんな色なのかな?と考えるんだろう。場所も手伝ってかなりな来客人数になった。

そして、私の記憶がたしかなら、月光荘のその画室は、それまで物置代わりに使われていて、私が最初くらいの借主になったと思う。絵の具で有名な画材屋さん。絵を描かない人だって、そのあまりの色の美しさに絵の具を買い求めるくらいなのだ。(その絵の具は彼女のお守りになったんだろうか?)

私は、夢の中で生きていた気がする。
絵や、音楽、映画やファッション。。。本や、人々、様々なものに刺激を受けた。
私の恩人がこういう。
田舎にあっても、ミシマのセンスを活かせる仕事をな。。。
もう一人の恩人は、毎日手を(物づくり・絵を描く事)動かしていれば大丈夫だよ。。って。
私の本当の色は、いつかその美しさで手に取ってもらえる宝物になりますように。
いつか輝いて、
f0238502_19222683.jpg
本当の色になりますように・・。

by missytonton | 2010-04-29 19:25