Mishima Tomomi

missytonto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 17日

つばめ文庫 × 三島 知美 「アート&クラフトを楽しむ日」

f0238502_2314113.jpg
今回のワークショップ テーマは「美術と工芸」。つばめ文庫による“D&DEPARTMENT PROJECT KAGOSHIMA 販売会”のご案内です。そこで「美術と工芸」をテーマにセレクトされた素敵な一冊と、切り絵でブックマークを作るワークショップを開催いたします。当日はつばめ文庫店主・小村さんもいらっしゃいます。お誘い合わせの上、ぜひお立ち寄りください。




ワークショップ
「切り絵でブックマークをつくろう」

2012年2月19日(日) ① 10:30~ ② 13:00~ ③ 15:00~
講師:三島 知美
定員:各回 5名(要予約)
参加費:1,500円(材料費込)

【ご予約はお電話もしくは店頭にて受付いたします。お気軽にお声かけください。】

D &DEPARTMENT PROJECT KAGOSHIMA by MARUYA 
鹿児島市呉服町6-5 マルヤヤガーデンズ 4F

tel 099-248-7804

写真は、前回 d&d kagoshima で開催された「ブックマーク」 ブックカバー&しおりです。


www.d-department.com

# by missytonton | 2012-02-17 23:03
2011年 12月 30日

KEIJI ITO DIRECTION  ”NEU7”

KEIJI ITO 
 DIRECTION NEU7

 ノイ・ズィーベン“新しい7つの才能”@タンバリンギャラリー

 2012.1.10(TUE)ー1.22(SUN)

 こんにちは。

ミッシー・トントンこと 三島 知美です。

このたび、1月10日から タンバリンギャラリー(東京渋谷区神宮前 tel 03-5770-2331)
にて、グループ展 ”NEU7”に参加します。

私は、グループ展好評につき、滞在を延長!!

1月10日(火)~1月20日(金)午後までの間、在廊いたします。

お近くにいらした際には、どうぞ遊びに来てくださいね。

待ってまーす!





f0238502_13162992.jpg


# by missytonton | 2011-12-30 13:17
2011年 11月 19日

“ash satsuma desigh & Craft fair 04”


 こんにちは。皆さん、お元気ですか?
 
 すぐに冬に突入すると考えていた私は、びっくり!!あたたかい今日この頃・・。
 
 皆さん、お風邪など、ひかれていませんか?
 
 体のほう、どうぞご自愛ください。


 さて、今回は “ash satsuma desigh & Craft fair 04”の展示会のご案内です。
 
 11月23日(祝)~12月4日(日)まで開催されるこのイベントは、今年で4回目。
 私は、第2回からの参加です。

 第1回目は、ashの皆さんと出会いました。

 あの出会いは、鮮明に覚えていて、

 私の居場所を見つけたようなそんな思いでした。

 そして、周りの皆さんは、戸惑いながらも私を受け止めてくださったそんな思い出があります。

 あれから3年が経とうとしています。早いものです。

 その私たちが出会った場所 “Treduno cafe & Garden”鹿児島市東千石町3-32 2F

(定休日:水曜・第3火曜) ※ 23日(水 祝日営業):振り替え定休日24日(木)

 電話 099-219-1820 営業時間12:00~23:00 での個展となります。

 「スポーツ」を、この個展のテーマに選びました。

 スポーツと、一言では言い表せないくらい、スポーツ選手の背景には物語りや、心情があります。
 
 それとこの機会に、切り絵で少しダイナミックなものを切ってみたい(描いてみたい)と考えました。

 是非、お友達とお誘いの上、会場に足をお運びください。

 (切り絵の展示販売もしています。)



 

 

# by missytonton | 2011-11-19 17:55
2011年 09月 24日

窓辺を季節でかざろう!切り絵モビール

 
 秋の受講生
 募集中です!

 こんにちは。朝夕が少し肌寒くなってきましたね!
 今回は、MBC学園 秋の講座体験会のご案内です。
 
 窓辺を季節でかざろう!切り絵モビール
 10月2日(月)19:00~
 参加料(材料費)1000円前後
 電話 (099)225-0251
 (前日までにお電話でご予約をお願いします。)

 「モビール」とは?
 モビールとは、モービルともいいます。
 針金に薄い金属片などを微妙なバランスをとってつるし、
 空気の微動にも動くようにした造形作品。
 室内装飾などにも用いられる。米国の彫刻家コルダーの発案。

 北欧の切り絵を参考にし(紙と糸)、
 鹿児島の風景や季節の行事を切り絵にしてモビールにしていき    ます。
 どうぞ、秋の夜長をご一緒に「切り絵でモビール」で楽しんでみま   せんか?


 
 

 

 
  
 
 

# by missytonton | 2011-09-24 13:25
2011年 09月 14日

LOVE FOR NIPPON

f0238502_16151537.jpg

こんにちは。
朝・夕が少し涼しくなってきました。
皆さん、いかがお過ごしですか?

突然ですが、
私の切り絵が、旅にでました。


LOVE FOR NIPPON
366 ART HEART COCORO
東日本大震災チャリティアートプロジェクト

会 場: PARCO FACTORY パルコファクトリー
     渋谷パルコ パート1 / 6F
期 間: 2011年9月19日まで(月・祝)10:00 - 21:00
※入場は閉場の30分前まで※最終日は18:00にて終了
入場料: 無料

※チャリティ販売9/10(土)10:00からスタート!!
(更に始まっています!作品展示販売しております。)

詳細はコチラ http://www.lfn.jp/cocoro/


今回は、鹿児島県南九州市川辺にある「森の学校」を、モチーフにしました。
締め切りのぎりぎりまで、私はそれを切っていました。

今年も開催された 2011年 ”GOOD NEIGHBORs ジャンボリー”に”ash”組みとして参加した
「ミッシー・トントンと、森の動物を切り絵にしよう!」のワークショップの最中も、実は最後の仕上げをかけていました。

”GOOD NEIGHBORS”http://good-neighbors.info/event/(鹿児島市住吉町7-1)で、行われた”HOME GROWN”で、お会いしたアートデレクターの伊藤桂司さんからのご紹介で、このプロジェクトを知りました。

伊藤さんは、キリンジ「3」や、一青窈さんの「ハナミズキ」、ohana「オハナ百景」など主に広告・雑誌・音楽関係などの分野で、ご活躍されているアーティストです。

”HOME GROWN”で、お会いした伊藤さんは、とても気さくな方で、私の作品ファイルを、見てくださいと
お願いすると、実に丁寧に見てくださり、ご意見をお伺いすることもできました。

実は何を題材に、切り絵を切るかは毎回大変悩みます。
それは、私自身が、暮らしているこの鹿児島という土地や、人に限定した切り絵を切るということを自らに、課しているからです。

それから、伊藤さんみずから、いいとおっしゃっていただいた、私のスタイル「切り絵と+英語の詩」
は、毎回ぐっとくる詩に出会うことが実は大変に難しいのです。 

ジャンボリーで、前日入りしていた私は、夜も切り絵を切り続けていました。
切り絵にする題材は目の前にあるクスノキと、管理小屋です。

そおして、友人が私の誕生日に贈ってくれた詩を、私は思い出していました。この切り絵の中に入れ込みたいと考えたのです。
この詩の内容は、ようするに物事にあたる時には、一つのことに全力で集中しなさい。ということを言っているのだと、私はそう解釈しています。(どのような詩かということは、会場に行って見て来てくださいね!)

私は、この詩を大切な友人達(good neighbors)にも贈りたいのです。
「いつもありがとう。でも、うまく言葉にできなくてごめんね。」の言葉も添えて。
                                    
                                                         三島 知美

# by missytonton | 2011-09-14 16:30